幸家 幸家

福井の観光情報 福井の観光情報

曹洞宗大本山 永平寺

福井県永平寺町にある 曹洞宗大本山「永平寺」 http://kankou.town.eiheiji.lg.jp/guide/ 福井県の北部中心部にある永平寺は、北陸高速道路 福井北ICから 車で約15分のところにあります。 大晦日にNHKの「ゆく年くる年」で鐘をつく映像でも有名なところです。 曹洞宗大本山永平寺は、今から約750年前の寛元2年(1244年) 道元禅師によって開創建された出家参禅の道場で 現在も全国のお寺から修行僧が集まり修行しております。 永平寺は、修行として「食」を重視されました。 厳しい修行の中で肉・魚を食べることをきんじられた修行僧たちの 不足しがちな栄養を補うために精進料理は生まれ、発展しました。 永平寺では、食事を作る人典座(てんぞ)といいます。 佛である修行増に職を与えることは、 すなわち「供養」であり、食作りは最も尊鋳物とされている為、 典座には、修行経験が深く篤実温厚な人物が任命され とても重要な役職です。 道元禅師は、永平寺の典座が守るべき規則を典座教訓として 本にまとめ書き残しております。 料理をする心構えからおもてなしの心を持った料理をつくる為 食材に感謝し、相手の事を思い、料理の手間を惜しまない心を といています。日本の食文化にも深くかかわり「いただきます」 「ごちそうさま」のルーツもここにあるそうです。山奥にひっそりとたたずむお寺は、キーンと張りつめた空気が流れ 身も心も洗われる場所 パワースポットでもあります。 ご家族連れでこの空気感を味わうのもよろしいかと思います。 京都、奈良の有名なお寺も素晴らしいですが観光化したお寺に なっている中でここ永平寺は、修行寺として毎日修行に励んでいる 場所になります。修行僧と共に座禅なども体験して「禅」のこころを 味わってみては、いかがでしょうか

禅どうふの郷「幸家」

永平寺にお越しの際は、禅どうふの郷「幸家」へお立ち寄りください。 現代風にアレンジした精進料理、豆腐会席料理をお楽しみください。 スタッフ一同お待ちしております。 幸家スタッフ一同    ]]>

Share →

Facebook twitter
永平寺 禅どうふの郷 幸家
〒910-1225 福井県吉田郡永平寺町京善41-53-1
TEL.(0776)63-1167(代) FAX.(0776)63-1168
営業時間/10:00~16:00 (水曜定休)
https://www.sachi-ya.com
PAGE TOP